にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:欅坂46

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

欅坂46・紅白昏倒メンバー志田愛佳、地元で男とお泊まりデート撮 長濱ねる(19)も一緒

欅坂46 志田愛佳 ガラスを割れ! 会場限定B2特製ポスター昨年の紅白歌合戦のステージ上で、過呼吸の症状で倒れた欅坂46のメンバーの一人、志田愛佳(19)。志田は4月6日から3日間開催された欅坂のデビュー2周年記念ライブを「体調不良」で欠席したが、地元・新潟に帰郷していました。

2周年ライブの最終日の翌日、志田は一般男性とともに新潟の有名公園で夜桜を見物。

志田と男性は互いの実家を行き来するなどし、志田が男性宅に泊まることもあったと報じられています。続きを読む

【欅坂46】 平手友梨奈不在 「ガラスを割れ!」 MステSPバージョンで圧巻のパフォーマンス

ガラスを割れ! (Type-B)(DVD付)欅坂46が9日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。この日披露した6thシングル『ガラスを割れ!』のセンターを務める平手友梨奈が欠席となりましたが、迫力のパフォーマンスで魅了しました。

黒のパンツとMA-1の衣装に身を包んで登場した欅坂46。MCのタモリが「今日は平手いないんだね」と問うと、キャプテンの菅井友香は「そうなんです。今回はMステスペシャルパフォーマンスをさせていただきます」と意気込み。

4日の『シブヤノオト(SHIBUYA NOTE)』(NHK)で同曲をテレビ初披露した際も平手は欠席。代わりに今泉佑唯と小林由依がWセンターを担当していましたが、今回も今泉&小林“ゆいちゃんず(=2人のユニット名)”がWセンターを務めました。続きを読む

【欅坂46】 長濱ねる、故郷・長崎凱旋で 「ねるフィーバー」 巻き起こる 皇后役でパレード出演

長濱ねる1st写真集 ここから人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)が24日、故郷の長崎で開催された長崎ランタンフェスティバルのメインイベント“皇帝パレード”に登場。皇后役の衣装に身を包んで長崎市内を凱旋パレードすると、沿道には多くのファンが集まり“ねるフィーバー”が巻き起こりました。

同フェスは、約2週間の会期中に100万人以上の人が訪れる長崎の冬を代表する風物詩的なイベント。長濱は皇帝役の河野茂長崎大学学長とともに約2時間にわたり長崎市内をパレードすると、凱旋を待ちわびた地元のファンから「おかえり、ねるちゃん!」と声をかけられました。

また、この日は長濱が長崎市観光大使に就任することも発表。大使として「長崎にはおいしい食べ物や、歴史のある史跡などがたくさんあるので、私も勉強しながら魅力を広めていけたら」と意気込みを語りました。続きを読む

【欅坂46】 新曲 『ガラスを割れ!』 の衝撃 センター平手友梨奈の鳥肌が立つほどの存在感

ガラスを割れ! (Type-A)(DVD付)欅坂46が、6thシングル『ガラスを割れ!』を公開しました。ジャケットはカラースモークの中でメンバーが学校を舞台として「強さ」を表現し、一見するとアイドルのシングルには見えず洋楽のロックアルバムのよう。

楽曲は、ギターのリフからメロディライン、イントロから聞かれるキャッチーな掛け声など、90年代に大ヒットを飛ばした相川七瀬などのガールズロックの流れを匂わせ、アイドルソングとしては異質。

また、センターとして欅坂46の「シングル楽曲」でのイメージや存在感を示してきた平手友梨奈が特に目立つ楽曲となっており、最大限に個性を発揮。MV冒頭のブラウン管の古いテレビを蹴り飛ばす場面は鳥肌が立つほどの存在感を見せています。続きを読む

【欅坂46】 平手友梨奈は 「天才なんじゃないかと思いました」 CMディレクター成田洋一監督語る

真っ白なものは汚したくなる (Type-A)(DVD付)欅坂46の平手友梨奈(16)が7日、都内で行われた「24h cosme ブランドリニューアル&新CM発表会」に出席。新CMを手掛けたCMディレクターの成田洋一氏が平手の撮影での様子を明かしました。

成田氏は「平手さんはお会いしたとき、本当にニコニコしていて可愛らしいんですよ。16歳の女の子だなというか、撮影が始まって説明しているときも、聞いているのか聞いていないのか(笑)。ただ頷くだけでニコニコしていて」と最初の印象を明かし「でも『よーい、アクション!』っていうと顔がグラッと変わって。ちょっと天才なんじゃないかと思いました。僕もいろんな方とやっていますけど、こんなに入り方が早くて、別人になってしまうっていうのは(すごい)。とても楽しかったです」と嬉しそうに振り返りました。
同日より放映開始となる新CMには、平手のソロ曲『夜明けの孤独』が使用され「CMとすごくリンクしている。良かったらぜひ歌詞にも注目しながら聴いていただけると嬉しいです」とアピール。同曲はグループ通算6枚目のシングル『タイトル未定』(3月7日発売)に収録。なお表題曲はデビュー曲から6作連続で平手がセンターを務めます。続きを読む

【欅坂46】 平手友梨奈 「ムーミンは嫌いにならないで」 「ムーミンは何も悪くない」

真っ白なものは汚したくなる (Type-A)(DVD付)欅坂46の平手友梨奈が16日、3週目の「GIRLS LOCKS!」コーナーを担当するラジオ『未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!』に出演。13日の大学センター試験「地理B」にてアニメ『ムーミン』の出身地を問う問題が出題されたことに言及しました。

この日、番組で平手はセンター試験を終えたリスナーと電話をすることに。平手が「何が難しかったですか?」と質問すると、「難しかったっていうか、ちょっとビックリしたのは、地理がビックリしました」というリスナー。平手は「それって、ムーミンですか?」と切り込みました。

平手は「もうムーミンの話が聞きたすぎて!え、どういう問題でムーミンが出てきたんですか?」と興味深々。もともとムーミンが好きだという平手は「私もネットで『ムーミン』っていうワードがザワザワしてたのは知ってて。まさか試験で出てるとは…」 と驚いた事を明かし、最後は「ムーミンは嫌いにならないでね!」「ムーミンは何も悪くないから(笑)」と念押ししました。続きを読む

【欅坂46】 紅白で倒れた平手友梨奈 「 『不協和音』 は命を削る曲」

風に吹かれても (Type-A)(DVD付)12月31日に生放送されたNHKの「紅白歌合戦」に紅組で出演したアイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈(16)、鈴本美愉(20)らメンバー3人が過呼吸の症状を訴えた問題で、ニュースサイト「リテラ」や「週刊文春」の記事が注目に値する記事を数回掲載しています。

「リテラ」は「欅坂46平手友梨奈はレコード大賞、紅白を乗り切れるか? 『不協和音』を歌うと体調悪化」などの見出しで12月30日、まるで大晦日の「変事」を予言するかのような記事を掲載。

記事では、週刊文春12月7日号を紹介。「風に吹かれても」でレコード大賞の優秀作品賞にノミネートされた欅坂でしたが、「元々は4月発売のシングル『不協和音』が選出される予定で審査も進んでいた。しかし、受賞曲を決定する審査会の数日前になって、欅坂46の所属レコード会社であるソニーミュージックから『不協和音』ではなく『風に吹かれても』を優秀作品賞に」と要望があったと告白。

週刊文春では、その理由を平手の体調にあると指摘。曲の世界観にのめり込むタイプの平手は、「不協和音」を歌うと体調が悪化するため、12月30日のレコ大の生放送では歌わせられないと運営側が主張したと明かされていました。また、リテラは、平手が雑誌「ロッキング・オン」のインタビューで「不協和音」を「命を削る曲」と評し、「やれるとしても自信はない」と話していることを摘示しています。続きを読む

【紅白歌合戦】 欅坂46、パフォーマンス後3人倒れる

クイック・ジャパン135昨年12月31日に放送された「第68回NHK紅白歌合戦」で、欅坂46メンバーがパフォーマンス後に倒れ込むハプニングがありました。

総合司会の内村とのコラボレーションパフォーマンスの終盤、鈴本美愉(20)が後ろに倒れそうになり渡辺梨加(22)に支えられた。歌唱後、平手友梨奈(16)もステージで崩れ落ち、志田愛佳(19)も倒れ込んだ。3人はメンバーに抱えられながら退場して舞台裏に運ばれました。

NHKや関係者によると3人は過呼吸のような状態になったという。コラボの約20分前、欅坂46はメンバー20人で「不協和音」を披露しており、関係者によると、肉体的にも精神的にもエネルギーを使う曲で、全力のパフォーマンスで力を出し切ってしまったとのことです。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク