革命のファンファーレ 現代のお金と広告
お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣(38)と梶原雄太(38)が7日配信のYoutubeチャンネル「毎週キングコング」に出演。芸人の謹慎処分について持論を述べました。

梶原は、無期限謹慎処分になった吉本興業のお笑いコンビ「2700」の八十島宏行(35)と常道裕史(36)について「ああいう時って何て声を掛ければいいか分からなくて…。本人の声を聞いてね。謹慎の時って何をしてあげればいいんだろうって悩んだ」と吐露。

西野は「俺は無期限謹慎で辞めない理由は何なのって思っちゃう。無期限謹慎した先に希望がある? だって、当然テレビ局は使えへんで。他に使う人がいる中、わざわざそういう人は使わない。復帰2カ月、5カ月とかなら分かるけど、数年とかだと…。俺だったら1秒でやめる。反対に、相方の梶原さんが無期限謹慎になったら、俺はやめるで。メリットがないもん。やめてから、皆さんのためになることをやるとかね」と語りました。続きを読む