にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:相撲

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

【相撲】 貴乃花親方、理事選落選 得票数はわずか2票

貴乃花 不惜身命、再び日本相撲協会は2日、2年の任期満了に伴う理事候補選挙(理事選)を行い、注目の貴乃花親方(45)は2票で落選しました。

定数10人に対して11人が届け出た今回の選挙。2人が出馬した貴乃花一門からは投票先を阿武松親方(56)に事実上、一本化したことで、貴乃花親方は2票で落選となりました。

2人が出馬した貴乃花一門が持つ11票のうち、8票が阿武松親方に。総帥の貴乃花親方には自身の1票ともう1票。1票が一門外の親方に投じられました。続きを読む

【相撲】 貴乃花親方、決意表明全文 「透明性を持った健全な組織運営」 が理事の使命

貴乃花 不惜身命、再び大相撲の貴乃花親方(元横綱)が1日、日本相撲協会に理事候補選挙に立候補を届け出ました。理事候補が定数10人に対し11人が、副理事は定数3に対し4人が立候補したため、2日投票で選挙が行われます。

貴乃花親方は同日付けで部屋のホームページのメッセージを更新。

立候補の理由について、「公益法人としての社会的使命を全うしながら、透明性を持った健全な組織運営をしていくことが、私が思う理事の使命です。その使命を果たすために、相撲協会全体の器量を大きくし、大相撲一門として自由に意見を交わせる風土を作り上げることを私の目標といたしたいと思います」と綴っています。続きを読む

【相撲】 若貴兄弟 16年ぶり再会も会話なし…兄・花田が明かす

貴乃花 不惜身命、再び元横綱若乃花でタレントの花田虎上が26日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。最近、絶縁状態となっている弟・貴乃花親方と16年ぶりに会ったことを明かしました。

花田は「こないだ、16年ぶりぐらいに(弟に)会いました」と告白。「共通の兄弟子が亡くなったんで。お焼香してる(自分の)前に、本人(弟)がいた」という。

16年ぶりの“再会"は通夜か葬儀の席だったようで、弟と会話をしたか?と聞かれると、「しゃべんないです。お焼香あげてる時なんで」と一切言葉を交わさなかったことを、いつもの人なつっこい笑顔で語りました。続きを読む

<相撲協会>貴乃花理事の解任了承 臨時評議員会

一生懸命: 相撲が教えてくれたこと大相撲の元横綱・日馬富士(33)による傷害事件で、日本相撲協会は4日、東京・両国国技館で臨時評議員会を開き、昨秋の巡業中に起きた事件の報告を巡業部長でありながら怠るなどした貴乃花親方(元横綱)の理事解任を全会一致で決めました。

貴乃花親方は役員待遇委員へ2階級降格に。ただし、今月の初場所(14日初日、両国国技館)後に予定されている理事候補選挙には立候補できます。

協会は、事件の報告義務を怠った上、全協会員が協力することを理事会で決議したにもかかわらず、被害者で弟子の貴ノ岩関(27)の聴取を拒否し続けた貴乃花親方について「被害者側の立場にあることを勘案してもその責任は重い」としました。続きを読む

【相撲】 貴乃花親方の処分は 「降格」 に決定 役員待遇委員に

一生懸命: 相撲が教えてくれたこと日本相撲協会は28日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、貴乃花親方(45=元横綱)の理事解任と2階級降格を決議しました。

貴乃花親方は現在の「理事」から2階級降格の「役員待遇委員」に。

理事の解任は、理事会の決議を受けてから1週間以上をあけて招集される臨時評議員会で協議されるため、処分の正式確定は来年1月4日の臨時評議員会になる見通し。日本相撲協会の理事解任は初めてになります。続きを読む

立川志らく “貴乃花親方への厳罰” に 「被害者が悪いのか」 と憤慨

毎日新聞落語会 立川志らく1「文七元結」「時そば」2018年1月14日に両国国技館で行われる大相撲初場所の新番付が発表され、暴行を受けた貴ノ岩と同じ貴乃花部屋の貴景勝21歳が、幕内最年少で新小結に昇進しました。親方の貴乃花にとっても大きな慶事ですが、12月26日の会見の席に親方の姿はありませんでした。

同日、この様子を報じた「ひるおび!」(TBS系)のコメンテーターで落語家の立川志らくは、沈んだ雰囲気の会見を見て「記者から『おめでとう!』と声を掛けて盛り上げてあげればいいのに。貴景勝が気の毒だ」と同情。

また、28日の臨時理事会において、貴乃花親方には業務停止か理事からの降格という厳罰が下される可能性が出てきたことも報じられ、「相撲協会は、被害者側(貴ノ岩と貴乃花)を悪く言ってるけど、そんなことをしていたら相撲ファンは離れますよ」と憤慨。同番組レギュラーの八代英輝弁護士も「内部告発をした貴乃花親方に対して、処分はあってはならないこと。むしろ守られるべき立場」と協会側の動向を疑問視しました。続きを読む

白鵬、相撲協会を批判 「国籍を変えないと親方になれないのか理解できない。おかしい決まり事」

勝ち抜く力27日放送のフジテレビ系「とくダネ!」でモンゴルで放送された横綱・白鵬と元横綱・朝青龍関の対談を放送しました。

対談では元朝青龍関が相撲協会の規定で年寄名跡の取得は、日本国籍を有する者という規定があることに疑問を呈し、「モンゴル人は国籍の問題があるため親方になることはできない。白鵬以外のモンゴル人力士でこの問題を克服できる者はいないと思っている」と示し「モンゴル人として親方になって国籍の問題を解決できると信じている。そうだろ?」と言われ、白鵬は「確かにそうですね」と断言。

さらに元朝青龍関は現役時代に「自分は国籍を変えずに親方になれるよう何度も相撲協会に話してきた。白鵬は力づくでもこの問題を解決して欲しい」などと提言され、これに白鵬は「(現役力士が)国籍はそのままで土俵に立てるのに、どうして国籍を変えないと親方になれないのか理解できない。本当におかしい決まり事だと思う」と発言。最後に元朝青龍関は「知らない人に物を与えるより知っている人に物を与えよ」というモンゴルの格言を伝えていました。続きを読む

【格闘技】 ボブ・サップ、朝青龍の対戦相手に決定

野獣の怒りインターネットテレビ局「AbemaTV」の大みそか特番『朝青龍を押し出したら1000万円』で、元横綱の朝青龍の対戦相手としてプロレスラーのボブ・サップが決定したことがわかりました。

同番組は、大相撲の第68代横綱として活躍し、歴代4位の25回の優勝を誇る朝青龍が、賞金1000万円をかけて「張り手なし」「変化なし」、「押し出し」のみを勝ちとする番組オリジナルルールで対戦相手と土俵上で勝負。

対戦相手は8人で、一般チャレンジャーが5人とVIPチャレンジャーが3人。サップ以外の対戦者も順次発表されます。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク