にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:競泳

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

松本人志、桜田五輪相の 「がっかり」 発言問題に 「マスコミにも問題は大分、あります」

福岡人志、~松本黒瀬アドリブドライブ~第1弾 本気の福岡愛が満載 [DVD]
「ダウンタウン」の松本人志(55)が17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。白血病を患っていることを公表した競泳の女子エース・池江璃花子(18)=ルネサンス=について桜田義孝五輪担当相(69)が「がっかりしている」などと発言した問題に言及しました。

桜田氏は、衆院予算委員会で今回の発言について「配慮を欠いた。おわびをして撤回をする」と謝罪。一方で番組では発言の冒頭と最後では池江の体調を心配しており、一部を切り取って報じたなどとマスコミへの批判も起きています。

こうした事態に松本は「人って最初の1、2分が一番肝心なことというか、思いを述べて、後は質疑があるから、そこでちょっと上げ足取るような感じをしていたと正直思いますよ」と示し「確かに失言は失言なんでしょうけど、マスコミにも問題は大分ありますね」と指摘しました。続きを読む

【競泳】 池江璃花子がツイッターを更新 「神様は乗り越えられない試練は与えない」

スイミング・マガジン 2018年 07 月号 [別冊付録:トップスイマー特大ポスター]
白血病と診断されたことを公表した競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=が13日、あらためてツイッターを更新。「昨日からたくさんのメッセージをありがとうございます」と感謝の思いをつづりました。

池江は、「私は神様は乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています。もちろん、私にとって競泳人生は大切なものです。ですが今は、完治を目指し、焦らず、周りの方々に支えて頂きながら戦って行きたいと思います」と強い決意。

「あらためて皆さまのメッセージと御協力に心から感謝します。必ず戻って来ます」と、約束しました。続きを読む

【フィギュア】 宇野昌磨のメディア対応に称賛の声 白血病質問に 「自分は無知」

宇野昌磨 ニューヒーロー 銀メダルへの軌跡 (講談社 MOOK)
フィギュアスケート宇野昌磨選手(21)のメディア対応に称賛の声が集まっています。

アメリカで行われていた四大陸選手権で初優勝(男子シングル)し、その帰国直後の空港で、フィギュアの話題ではなく、競泳の池江璃花子選手(18)が白血病を公表したことについて記者から質問を受けると、「自分は無知」なので、白血病が何なのかとか、詳しいことは答えられないと対応。

こうした発言がテレビなどで報じられると、ツイッターには「よく言った!って思った」「素晴らしい受け答えですね」と、その「極めて冷静」な対応に称賛の声が続出しました。続きを読む

【競泳】 池江璃花子選手(18) 白血病を公表 「未だに信じられず、混乱している状況です」

スイミング・マガジン 2018年 07 月号 [別冊付録:トップスイマー特大ポスター]
競泳女子で来年東京オリンピック(五輪)の金メダル候補の池江璃花子(18=ルネサンス)が12日、白血病であることを自身のツイッターで告白しました。

池江は、「この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、「白血病」という診断が出ました」と告白。

先月18日から約3週間の予定でオーストラリア合宿に出発。今月7日までの予定だったオーストラリア合宿を途中で切り上げて帰国していました。続きを読む

【競泳】 入江陵介、無断撮影に苦言 「何で盗撮するの…本当に気分悪い」

スポーツ男子。Vol.2 (ぴあMOOK)ロンドン五輪競泳銀メダルの入江陵介(25)が、スマホによる無断撮影に苦言を呈しました。

入江陵介は4日、自身のTwitterで、「なんだかな…なんで盗撮とかするんだろ。普通にご飯食べてるだけなのにずっと携帯いじってるフリしてこっち写真撮ってるのくらい気づきます」と苦言。

「撮られてる方は本当に気分が悪いです。それは街の中とかどこでも一緒だけど。自分がされて嫌なことはするべきじゃないよ」と、マナーを訴えました。続きを読む

【競泳】JOC関係者、冨田の「冤罪主張」会見に疑問点だらけ「その場しのぎで話しているとしか思えない」

SWIMMING MAGAZINE (スイミング・マガジン) 2014年 11月号 [雑誌]9月に韓国・仁川で開催されたアジア大会期間中に、韓国通信社のカメラを盗んだとして略式起訴された競泳男子の冨田尚弥(25)が6日、名古屋市内で記者会見を開き、冤罪を主張しました。

これを見たJOC関係者は不快感を示し、「子供すぎる。その場しのぎで話しているとしか思えない」とコメント。

別のJOC関係者も「『STAP細胞はあります』と言って証明できない小保方(晴子)さんのようだ」とあきれ果てた様子で話しました。続きを読む

【競泳】 冨田が弁明会見 窃盗を否定 「盗み行為はやっていない。見知らぬ人物からカメラをバッグに入れられた」

SWIMMING MAGAZINE (スイミング・マガジン) 2014年 11月号韓国の仁川アジア大会でカメラを盗んだとして略式起訴され、日本選手団から追放された競泳男子平泳ぎの冨田尚弥選手(25)が6日、名古屋市内で会見を開きました。

代理人弁護士が会見前に報道陣に弁明書を配布。
それには、「冨田選手は9月25日昼、何者かに左手首をきつく掴まれ、顔を左向きにして後ろを振り返ると、面識のない男性が冨田選手のバッグのファスナーを開け、大きくて黒い塊を素早く入れた」とされていました。

会見で冨田尚弥選手の代理人の弁護士は、韓国側が発表した犯行時間には「アリバイがある」などと主張し、カメラ窃盗は冤罪であると訴えました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク