武田とSHEILAのイージースパニッシュ昨年5月末にくも膜下出血で緊急手術を受けたタレントSHEILA(47)が、「口の痛みが酷く、片目が見えず、歩けません」と現状を報告しました。

SHEILAは22日、インスタグラムを更新。リハビリに励んでいる様子をつづるとともに、「くも膜下は大変な病気です。麻痺があったら特にです。病気はなんでも大変だけど、全てに意味があると思いたい私は、死ねない理由を探しています」と、つらい思いをにじませました。

「今はとにかく口の痛みが酷く、片目が見えず、歩けません」と現状を明かし、「早く車椅子を卒業したいです。散歩がしたい」と訴えました。続きを読む