ベッキーの心のとびら
タレントのベッキー(34)が10日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に5年ぶりに出演しました。

「片想いSP」と銘打たれた今回、ベッキーが名前を挙げたのは、同番組に出演している東野幸治(51)。6年前、とある旅番組で2人は共演。東野はブログで「本当に良い子で感心しました。僕もファンになりました」とつづっており、双方とも印象よく映っていました。

だが、その旅番組から3年後、ベッキーは不倫騒動で休業。失意の中、家にこもっていると、東野が大阪のバラエティー番組で“ベッキーの流出LINEを音読紹介”をしたことが耳に入ってきました。さらに休業開始から10カ月後、ベッキーが復帰した番組で東野とまさかの共演。ベッキーがあいさつに行くと、東野の口からは「なんか…老けましたな」との発言が。スタジオからは「最低!」「これは失礼!」との声が飛び交いました。続きを読む