にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:謝罪

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

木下優樹菜が活動自粛を発表 「自らの言動を深く反省」 所属事務所も謝罪

ユキナ飯。タレントの木下優樹菜(31)が18日、所属事務所・プラチナムプロダクションを通じて活動自粛を発表しました。木下においては、実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対し、脅しまがいのダイレクトメッセージを送っていたことが判明し、ネットを中心に炎上していました。

書面を通じて所属事務所は「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます」と謝罪。

「木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます」と伝え「また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました」と報告しました。続きを読む

田村亮、報道受け謝罪 「お金を受け取ってなかった、知らなかったからと言え…」

ロンドンハーツ vol.7 [DVD]
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が8日、自身のツイッターを更新。きのう7日発売の『FRIDAY』が報じたことを受け謝罪しました。

「今回の報道でお騒がさせしてしまい、大変申し訳ございません。自分の事を応援してくれている方々、一緒に仕事している方々の気持ちを何も考えていない様な軽率な行動とってしまった事が情けないです」と謝罪した亮。

「お金を受け取ってなかった、知らなかったからと言え詐欺グループの忘年会への参加してしまった行為を深く反省しております」と、反省しました。続きを読む

宮迫博之、参加で謝罪と説明 「認識の甘さ、脇の甘さを痛感し反省」

純喫茶磯辺 [DVD]
お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が7日夜、自身のツイッターを更新。同日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられた件について説明するとともに謝罪しました。

宮迫はツイッターに書面を添え「この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしております事を、私の事を応援して下さっている方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をおかけしている事を深くお詫び申し上げます」と謝罪。

「5年前のことで記憶が定かでない部分が多く、結婚の二次会パーティーだった気がするんですが、入江君に顔だしてくれませんかと誘われて、一曲歌わせていただいた、という経緯だったと思いまギャラはもらっていないのですが、パーティー後に参加タレントたちでいったお店、これも誰がいたのか記憶が曖昧ですが、その支払いを入江がしてくれたと記憶しています」と説明しました。続きを読む

細貝圭、AKB峯岸みなみと密着ショット報道で謝罪 「軽率な行動によりご迷惑をお掛けしました」

サヨナラに気づいて・・・ [峯岸みなみソロ]
俳優の細貝圭(34)が18日、自身のツイッターを更新。この日、女性週刊誌で報じられたAKB48の峯岸みなみ(26)との密着ショットについて謝罪のツイートをしました。

細貝は「この度、軽率な行動によりファンの皆様、関係各位の皆様にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません」と謝罪。

最後は「今後は誤解を招くような行動は慎み、ますます俳優業に邁進していく所存でございます」と交際は否定しました。続きを読む

東国原英夫氏、石野卓球への発言の真意を説明 「何らかの謝罪の言葉があって良いのでは無いか」

決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか
元宮崎県知事の東国原英夫氏が6日、自身のツイッターを更新。ミュージシャンで俳優のピエール瀧被告について、電気グルーヴの相方の石野卓球がツイートを続けていることについて5日放送のフジテレビ系「バイキング」で石野のツイートに「電気グルーヴを知らない人たちが見た時に“この人、社会人として大丈夫なのか”っていう目でみられるっていうことを自覚されているのか心配」などとコメントしたことへの真意をつづりました。

東国原氏は「石野卓球氏のツィートに対して、僕は、『親友・同志・相方のピエール瀧氏が反社会的行為に及んだ今回の事件・事実に対し、何らかの謝罪の言葉があって良いのでは無いか』また『自分が近くに居て、ピエール瀧氏の反社会的行為に気付いてやれなかった。防止する事が出来なかった事への反省の弁』また『今後、ピエール瀧氏の更生や社会復帰を支援する』等のコメントがあって然るべきではないかという立場である。これは、飽くまで、僕個人の意見・感想である」と説明。

さらに「石野卓球氏の『TVはバカか老人しか誘導出来ない』等の主張に仮に本格的に反論するなら、『バカ』の定義を明確にし、視聴層のデータ、誘導調査等を明示し論陣を張る必要があろう」と記しました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク