トランプ後の世界 木村太郎が予言する5つの未来ジャーナリストの木村太郎氏が29日放送のフジテレビ系「日曜報道THE PRIME」に生出演。番組では、世界的に拡大する新型コロナウイルス感染症について特集。「緊急事態宣言が出た場合、不安なことは?」とのアンケートで、「物流・買いしめ」が51パーセントになりました。

この結果に木村氏は「マスコミの責任がすごく大きいと思う」と指摘。「スーパーマーケット協会が、『あおるのやめてください』って言うぐらい、マスコミは、『不安が巻き起こってます。だけどあります』っていいながら空の棚を映している。これが一番不安をあおるの」と述べました。

さらに「僕は石油ショックの時のトイレットペーパー騒動を追ったんです。一番やっちゃいけないのは、物がありますと言いながら空の棚を映すことが最悪だって分かった。また同じ事やっている」と苦言を呈しました。続きを読む