にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:電気グルーヴ

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

【電気グルーヴ】 ピエール瀧が笑ってはいけないのか? 「罪と友情」 を混同する人々へ

DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-
電気グルーヴのピエール瀧が、4月4日に保釈され、保釈の際は、警察署の前で深々と頭を下げて謝罪する様子が、何度もテレビで流されました。

それから3週間後の4月25日、同じく電気グルーヴのメンバーで、長年の盟友である石野卓球が、瀧と肩を組み合って笑う写真をツイッターに投稿し、「一カ月半ぶりに瀧くんと会ったよ。汗だくになるほど笑った!」と報告。

これらツイートに対しては、現時点で50万を超える「いいね」が付く一方、さまざまな批判の声もあがっており、あるスポーツ新聞では、「石野卓球との写真で見せたピエール瀧の笑顔 神妙な顔での謝罪は何だったのか」と、あからさまな批判記事が掲載されています。続きを読む

松ちゃん、石野卓球の連続ツイート絶賛 「大好き」 「絶妙なバランス」

【メーカー特典あり】松本家の休日9(松本家の「コースター」さだ子ver.付) [DVD]
「ダウンタウン」の松本人志(55)が7日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告とユニットを組む石野卓球(51)の連続ツイートについて語りました。

石野はピエール瀧被告の逮捕後から自身のツイッターを頻繁に更新。ツイッターでのファンとのやりとりが話題になっています。

石野の投稿について松本は「僕は大好きですね。ちょっと笑っちゃいました。彼なりに電気グルーヴの絶妙なバランスを取ってやっている。(ピエール瀧が)『すみません』って謝るのが1番簡単で楽ですけど、それだと許してくれないというか、おもしろがってくれないファンの人たちが多いというのを分かってやってやっていると思う」と説明しました。続きを読む

東国原英夫氏、石野卓球への発言の真意を説明 「何らかの謝罪の言葉があって良いのでは無いか」

決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか
元宮崎県知事の東国原英夫氏が6日、自身のツイッターを更新。ミュージシャンで俳優のピエール瀧被告について、電気グルーヴの相方の石野卓球がツイートを続けていることについて5日放送のフジテレビ系「バイキング」で石野のツイートに「電気グルーヴを知らない人たちが見た時に“この人、社会人として大丈夫なのか”っていう目でみられるっていうことを自覚されているのか心配」などとコメントしたことへの真意をつづりました。

東国原氏は「石野卓球氏のツィートに対して、僕は、『親友・同志・相方のピエール瀧氏が反社会的行為に及んだ今回の事件・事実に対し、何らかの謝罪の言葉があって良いのでは無いか』また『自分が近くに居て、ピエール瀧氏の反社会的行為に気付いてやれなかった。防止する事が出来なかった事への反省の弁』また『今後、ピエール瀧氏の更生や社会復帰を支援する』等のコメントがあって然るべきではないかという立場である。これは、飽くまで、僕個人の意見・感想である」と説明。

さらに「石野卓球氏の『TVはバカか老人しか誘導出来ない』等の主張に仮に本格的に反論するなら、『バカ』の定義を明確にし、視聴層のデータ、誘導調査等を明示し論陣を張る必要があろう」と記しました。続きを読む

古市憲寿氏 「被害者のない犯罪は非犯罪化して」 「治療メーンに支援を」

だから日本はズレている (新潮新書 566)
社会学者の古市憲寿氏(34)が5日、TOKYO MX「5時に夢中!」に生出演。

保釈された俳優、ピエール瀧被告(51)が所属するテクノユニット、電気グルーヴの相方、石野卓球(51)のツイートについて、「盛り上がるという意味ではいい。黙っているよりは。炎上も特にしていない」と語りました。

また、古市氏は今回の事件について、「世の中の動きが変わりつつある。世界の他の国と同じで被害者がいない犯罪については、非犯罪化して治療をメーンに支援した方がいい」と提案しました。続きを読む

ピエール瀧被告 所属事務所を契約解除

DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-
テクノユニット「電気グルーヴ」メンバーで俳優のピエール瀧こと瀧正則被告(51)が2日、所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツから契約解除されたことが分かりました。

所属事務所は公式ホームページで、「関係各所の皆様、ファンの皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、改めてお詫び申し上げます」と謝罪。

「本日、2019年4月2日に、ピエール瀧が上記違反により起訴されたことを受けまして、ピエール瀧とのマネジメント契約を解除いたしました。なお、本件に関しましては、引き続き誠意をもって対応させていただく所存です」とつづりました。続きを読む

石野卓球、海外滞在中 「ワイドショーとか嘘ばっか」

DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-
電気グルーヴの石野卓球(51)が、現在は海外に滞在中だと明かすとともに、「TVワイドショーとか嘘ばっか」と、ピエール瀧容疑者に関する報道への不満をうかがわせました。

石野は24日更新のツイッターで「頭丸めてないよ」と近影をアップ。

続けて、一部ファンからのツイートに返信する形で「アホか!しばらく仕事キャンセルになってんのに日本にいる必要ある?容疑者の相方は自宅でじっとしてろってか?TVワイドショーとか嘘ばっかだし。あとこっちで世話になった余命いくばくもない友達の見舞いにきてんだよ!頭丸めてねーし!」とツイートしました。続きを読む

松本人志と太田光に見識の差が如実!ピエール瀧作品に対する“反応”

違和感
ピエール瀧容疑者の逮捕を受けて、所属レコード会社のソニー・ミュージックレーベルズは、瀧容疑者と電気グルーヴ関連の商品を回収、販売停止にすると発表。また、出演中の大河ドラマ「いだてん-東京オリムピック噺-」(NHK)はピエール瀧容疑者の代役に三宅弘城を立てて出演シーンをすでに放送済みの回も含めて撮り直しすることとなりました。

こうした事態を受けて発言をしたダウンタウンの松本人志と、爆笑問題の太田光の“是非論”の違いに注目が集まっています。

3月17日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で松本人志は自身の監督経験を踏まえて〈ドーピング作品になってしまうので、僕は、監督としては公開して欲しくないですけどね〉と発言。一方で同日、爆笑問題の太田光はラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で〈芸術は悪い面と良い面を引き離せない。どうしても引き離して考えようとするけど、同時にあるからこそ優れた芸術であって。“善と悪”という考えも誰にとっての“善と悪”というもので変わってくるんだけど…〉と語っています。続きを読む

ピエール瀧の自宅や地元周辺で取材してわかった 「本当の評判」

DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-
「週刊女性PRIME」が、12日に逮捕されたピエール瀧について、自宅や地元周辺で取材しています。

瀧が住む東京・世田谷区の家からほど近い商店街で、聞こえてくるのは“いい人”エピソードばかり。瀧容疑者が行きつけの喫茶店の店主は、「とにかく気取らない人。道で会っても向こうから、“こんにちは”って元気に声をかけてきますよ」とコメント。

瀧のラジオが好きで、本人に「よく聴いてます」と声をかけると、満面の笑みで返されたという近所に住む男性は、「娘さんが小さいころはよくラーメン屋で見かけて、カウンターで肩を寄せて食べている姿が微笑ましかったです」と、語られてこなかった子煩悩な一面も見られました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク