局アナ 安住紳一郎TBSの安住紳一郎アナウンサー(46)が1日、BS民放5局共同制作特番「鶴瓶&安住の放送局漫遊記」に出演。ビートたけし(72)とMCを務めている「新・情報7DAYS ニュースキャスター」の裏話を明かす場面がありました。

キャスターの反町理氏(55)から「新・情報7DAYS…」について聞かれた安住アナ。同番組は、ニュースについて独自の視点から自由に発言するたけしと、安住アナの絶妙なツッコミが売りとなっているが、放送前に「たけしさんと打ち合わせはほとんどやらない」と明かし、「限界ボタン」の存在を暴露。

たけしが暴走した場合、ディレクターなどが詰める副調整室に助けを求めるための隠しボタンがあるといい、「机の下に“逆キューボタン”っていうのを置いてあって。『もう限界です!行ってくれ!』っていうボタンを押すと副調整室で“限界”っていうランプがつくんです。コンビニの強盗用のボタンみたいな感じで机の下に隠してある。もうダメだ!という時はプッと押す」と明かしました。続きを読む