即動力 (SB新書)
ロンドンブーツ1号2号の田村淳が3月25日、ツイッターでアニメ『CLANNAD』について投稿しています。

田村は、「CLANNAD after storyヤバイくらいに泣きました…嫁と娘、家族、仲間を大切にしよう!絵が苦手だなぁと思ってた作品が好きになる事を経験しました…そして絵も好きになった!学びの多い作品でした」と絶賛。

「絵が苦手だなぁと思ってた作品が好きになる事を経験しました…そして絵も好きになった!」と明かしており、キャラクターデザインを担当した樋上いたる氏が、「絵に関しては独特過ぎて申し訳ないです(・・;)見慣れてもらえれば…」と反応しています。続きを読む