週刊 東京ウォーカー+ 2018年No.49 (12月5日発行) [雑誌]
元TBSアナウンサーの宇垣美里(28)が11日、「Ultra acosta@池袋サンシャインシティ」に出展された「KATE(ケイト)」ブースに人気コスプレイヤーらとコスプレ姿で登場しました。

宇垣は3月末でTBSを退社し、フリーに転じてから約1カ月が経過。現在は会社員時代と比べると「税金が意外と高くて…。給料明細を見てびっくり」と赤裸々に語りました。

この日、宇垣はKATEのオリジナルキャラクター「黒の魔女」に扮して登場。TBS時代からコスプレ好きでセーラームーンなどに“変身”していたが、「ここまで本格的なものは初めて」と喜び、テンションが「すごくアガリます」と笑顔を見せました。続きを読む