にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:R-1ぐらんぷり

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

『R-1ぐらんぷり』 野田クリスタルが優勝 無観客開催のなか2532人の頂点に

R-1ぐらんぷり2013 [DVD]毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2020』決勝戦が8日、東京・台場のフジテレビで行われ、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタル(33)が王座に輝きました。

トロフィーと優勝賞金の500万円を受け取った野田は「やったやったやったー!」と喜びを爆発。

昨年の2回戦落ちから一気に頂点に上り詰め、満面の笑みを見せたが、審査員の友近が因縁の上沼恵美子のものまねで祝福すると、何とも言えない表情に。それでも番組の最後に「恵美ちゃん、ありがと~!」と叫びました。続きを読む

観客席から 「アヒャヒャヒャ!」 … 「R-1観客の悲鳴がうるさい!」 とネットで不評

R-1ぐらんぷり2013 [DVD]
2019年3月10日放送の「R-1ぐらんぷり」(フジテレビ系)の放送について、「観客の悲鳴がうるさい」との視聴者からの声が多数ネット上に上がっています。

放送開始直後、1番手として登場した「チョコレートプラネット」の松尾駿(36)は十八番とするIKKOさんのモノマネで登場。いつも通りのクオリティーでIKKOさんのモノマネをしつつ、一休さんの逸話を元にしたコントを披露しましたが、湧き上がる笑い声の中に、明らかにキーが高すぎる悲鳴のような声がわずかながら混ざっていました。

その後も雑音は続き、大きさが頂点に達したのが、予選の最後となる12番目に登場した岡野陽一(37)の時。ネタ中には「鶏肉をもう1度大空に飛ばしてやるんだ」「(肉が)『飛びてえ飛びてえ』言ってるぞ!」などのセリフがあるなどややサイコなテイストだったためか、笑い声の中には「ヒャー!」「ヒェー!」など、多数の悲鳴が含まれていました。

このため、視聴者からは、「岡野さんのネタ面白かったのに悲鳴で面白さ半減した感じがして少し残念でした...」といった苦言が続々。きゃりーぱみゅぱみゅやキートンも「やっぱり、賞レースでのテレビ観覧客の過剰な反応は邪魔ですな」と苦言を呈しています。続きを読む

R-1ぐらんぷりで敗退 キートンが運営を猛批判 「あれだけウケて…」 「出来レースまがいのやり方」

キュートンDVD
お笑い芸人のキートン(旧芸名:増谷キートン/45歳)が1月30日、自身のSNSを更新し、「R-1ぐらんぷり」の運営サイドを猛批判しています。

キートンはこの日、「R-1ぐらんぷり、3回戦の追加合格発表がありました」とファンに報告。「自分で言うのもなんですが、あれだけウケて落とされたら誰でも怒ります」と、ウケていたのに落選という結果に終わったため、今回、運営サイドへの怒りをぶちまけた文書を公開したという。

キートンは「私は意図的に落とされたと思っている」と断言。「本気でおもしろいピン芸を決める気がないのなら、おもしろくねー奴が、おもしれーと思ってる芸人集めて、仲良くコンテストごっこしてれば?」と吐き捨てました。
続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク