あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる
ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(46)が5日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」で、因縁の大物政治家・亀井静香氏(82)と初めて対面し、政界への再チャレンジをうながされました。

2005年、郵政選挙と呼ばれた衆院選で、亀井氏は小泉純一郎首相の郵政民営化に反対して自民党を離党。小泉氏は当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだった堀江氏を刺客に送り込んだが、亀井氏が返り討ちにしました。

6月9日、2人は亀井氏が現役時代に使っていた料亭で対面。亀井氏は「アンタが今度、参議院でいいから出たらいいんだよ。絶対通るよ。暇なんだろ?」と、政界への再チャレンジを要請。堀江氏は「勘弁してください。暇じゃないですよ。ロケットが忙しいんで」と固辞し、「まさかそんな話をされるとは思わなかったですよ」と当惑していましたが、最後は笑顔で握手を交わしました。続きを読む